猫 旅 リポート あらすじ。 【ネタバレあり】映画『旅猫リポート』感想【ペットを飼いたい人向けの啓発映画】|これ|note

『旅猫リポート』の魅力をあらすじ、作者からネタバレ紹介!泣ける!面白い!

猫 旅 リポート あらすじ

しかし悟以外に飼われる気のないナナは、幸介の手を拒否し、吉峯家の先住の猫と仲の悪い振りを演じ、杉夫婦の飼い犬と大ゲンカをして、全ての家で難を逃れ続けるのです。 富士山が一望できるペット可のペンションを夫婦で経営。 しかし、ある事情によりナナを手放す決心をした悟 飼い主を探す為に、ナナと共に旅に出る。 ナナ:やっと本音を言いったね。 をしているので、転勤が多い。 最初に訪ねたのが、幼なじみの幸介(山田涼介)でした。

次の

旅猫リポート(映画)ネタバレとあらすじ!結末とキャストも

猫 旅 リポート あらすじ

強い絆で結ばれた 1匹と1人の物語に、誰もが感動の涙を流すことでしょう。 もひとつ追加するなら、景色が良かった。 ついにはサトル自身も、がんに侵されてしまい30代前半でこの世を去ってしまいます。 悟は母親に「責任持って飼えるの?」と聞かれ、返す言葉で「責任持つよ。 予告編は短編バージョンで、キャストもまだ2名しか分かっていません。 持てるよ」と言います。 出演(舞台) [ ]• 両親が亡くなって落ち込んでいるサトルに、サトルの両親は本当のサトルの両親ではないという事実を突きつけてしまいます。

次の

旅猫リポートのレビュー・感想・評価

猫 旅 リポート あらすじ

ナナの飼い主。 原作者のが脚本も担当する。 独身で、小学6年の時に両親を失ったサトルを引き取る。 ALL RIGHTS RESERVED. 来るなー!来たら飛び降りるぞー! って…幸ちゃんが言ってまーす! ええーっ!? するとこの作戦は功を奏し、その光景を見ていた悟の両親が「猫でも犬でもカバでも飼っていいから下りてこい!」と言った。 悟とも同級生。

次の

映画『旅猫リポート』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

猫 旅 リポート あらすじ

そしてハチは遠い親戚のいる高松へ行くことになり、離ればなれになってしまいます。 その後、夏休みにハチに会いに高松へ行こうと思い、バイトをすることにします。 悟は『ハチも連れていきたい、ハチは家族なんだ』と言ってアルバムを見せます。 この作品は、シリーズ累計40万部突破の有川浩原作のベストセラー小説で 福士蒼汰さん演じる主人公悟がある事情から愛猫のナナを手放すことになり、 新しい飼い主を見つけるためナナと旅をするというストーリーですが・・・ 初めから涙、涙の映画です。 綺麗な美人の猫・モモもいました。 天気の良い日にサトルが病院から外に出る時には、どこからともなくナナが現れます。

次の

猫好き必見の感動映画『旅猫リポート』(2018)の評価と考察【あらすじ、感想、ネタバレあり】

猫 旅 リポート あらすじ

監督 -• [目次]• まさに「猫映画の決定版」になりそうな期待作ですね。 現在、 年間で殺処分されている犬猫は年間65,000匹に達していると言われています。 音楽 -• サトルは両親の実の子供ではなかったり、飼っていた猫とも引き離されてしまい、結局その猫も交通事故で亡くなるので会うことはできませんでした。 ナナは車にはねられてしまいました。 全く映画の邪魔をしていませんでした。 2年後の修学旅行前日… 悟は修学旅行の準備を母に任せっきりで漫画を読んでいた。

次の

【ネタバレあり】映画『旅猫リポート』感想【ペットを飼いたい人向けの啓発映画】|これ|note

猫 旅 リポート あらすじ

そんなコースケの状況を見てサトルは、なんのしがらみもない、まっさらな猫を飼うと良いとコースケに勧め、ナナの引き取りを見合わせることにします。 そんな状況を聞いた悟は『飼うにしても、新しい猫の方がいいのでは』と言って他をあたることにしました。 なにやら「とらまる」が悟に吠える理由がありそうです。 悟と一緒に居ることができて喜ぶナナだったが、悟はナナを置いてどこかへ行ってしまった。 当てがなくなってしまった悟は、ナナを札幌まで連れて行きます。

次の

「旅猫リポート」ロケ地紹介!撮影場所&キャスト紹介

猫 旅 リポート あらすじ

ハチ サトルがかつて飼っていた猫。 なんでかって聞いたら『 生き物の命を預かっているから』と」。 今回の旅猫リポートと同じく有川浩先生原作の「図書館戦争」の実写映画版に手塚光役としても出演していましたね。 修介は犬派、千佳子は猫派。 ・「責任」というテーマ ちょっと映画の話からは外れるんですけど、ここで個人的な話をしたいと思います。

次の