中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京。 会社概要

事業エリア

中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京

高速道路には多くの構造物・設備・植栽・建築物が存在し、それらは変状を生じ劣化していきます。 それは、単なる構造物としての「道」ではなく、日本の経済や暮らしを支える大動脈です。 正社員の情報だけではなく契約社員や派遣社員の情報もあります。 高速道路には多くの構造物・設備・植栽・建築物が存在し、 それらは変状を生じ劣化していきます。 受け入れ人数 各回10名程度 報酬、交通費支給等 交通費一律1000円支給 問合わせ先 中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社 インターンシップ担当 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト9F TEL:03-5339-1712. 設立 昭和47年9月 資本金 90,000千円 従業員数 925名 2020. 広島営業所 〒732-0052 広島県広島市東区光町一丁目11-5-611 TEL(082)264-8521(代表) FAX(052)232-1804 商号 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 創業 昭和45年10月1日(1970年) 代表者 吉本 昭雄 資本金 21,000,000円 社員数 50名(2019年7月現在) 登録 建設コンサルタント(建01第1817号) ・道路部門 ・トンネル部門 測量業(第(12)-3700号) 一般労働者派遣事業(派23-300762) 技術者資格保有延べ人数 (2018年7月現在) ・技術士(建設部門) 6名 ・測量士 6名 ・RCCM(道路・トンネル・鋼構造及びコンクリート) 14名 ・1級土木施工管理技士 26名 ・1級舗装施工管理技士 1名 ・道路橋点検士 1名 ・コンクリート診断士 1名 ・コンクリート技士 3名 ・NEXCO施工管理・技師B 5名 ・NEXCO施工管理・技師C 25名 主要業務受注先 ・東日本高速道路株式会社 ・中日本高速道路株式会社 ・西日本高速道路株式会社 ・中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋株式会社 ・中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社 ・西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社 ・西日本高速道路エンジニアリング四国株式会社 ・中日本ハイウェイ・メンテナンス名古屋株式会社 ・国土交通省 ・防衛省中部近畿防衛局 ・防衛省東海防衛支局 主要取引銀行 ・三菱東京UFJ銀行 柳橋支店 ・三井住友銀行 名古屋駅前支店 ・中京銀行 名古屋中央支店 ・北陸銀行 名古屋支店 沿革 1970年10月 株式会社名古屋設計 名古屋市中村区にて創業 1979年4月 株式会社ハイウェイ・エンジニアリングに社名変更 名古屋市中区に移転 東京技術本部 東京都台東区に開設 1981年7月 広島支店 広島市西区に開設 1984年7月 東京支店 開設(東京技術本部を昇格) 名古屋支店 名古屋市中区に開設 1987年10月 東京支店 東京都千代田区に移転 2003年11月 広島支店 広島営業所に変更し広島県呉市に移転 2006年6月 東京支店 東京営業所に変更し東京都渋谷区に移転 2009年1月 広島営業所 東広島市に移転 2016年8月 本社 名古屋市中区錦に移転 2017年12月 広島営業所 広島市東区に移転 2018年7月 名古屋技術室 名古屋市中区錦に開設. , Ltd. また、技術研修所のメリットに、現場では土の中やコンクリートの中にあって内部構造が見えないものの模型を集め、中がどうなっているかの学習ができる点、現場では点在している構造物、それを1カ所に集めて効率的な検証を行なうことができる点、そして高速道路で不要になった撤去材を用いることで、より実践的な勉強ができる点といった3点を挙げている。 道路名 区間延長 E1東名高速道路 東京 ~ 豊川 269km E1A新東名高速道路 海老名南JCT ~ 伊勢原大山 8km 御殿場JCT ~ 新城 157km E52新東名高速道路清水連絡路 清水JCT ~ 新清水JCT 4km E69新東名高速道路引佐連絡路 三ケ日JCT ~ 浜松いなさJCT 13km E20中央自動車道(高井戸~岡谷) 高井戸 ~ 伊北 196km E19中央自動車道(小牧~岡谷) E68中央自動車道(大月~河口湖) 23km E19長野自動車道 岡谷JCT ~ 安曇野 33km E52中部横断自動車道 六郷 ~ 双葉JCT 25km 新清水JCT ~ 富沢 21km E67安房峠道路 6km E68東富士五湖道路 18km E84新湘南バイパス(茅ヶ崎~茅ヶ崎海岸) 9km C4新湘南バイパス(藤沢~茅ヶ崎) E84西湘バイパス 14km E85小田原厚木道路 32km C4首都圏中央連絡自動車道 茅ヶ崎 ~あきる野 47km 合計 875km• 実は、あなたの知識・技術を大きく活かせるフィールドかもしれません。 企業の評判や口コミ情報を見ながら、求人応募を行うことができます。

次の

会社概要

中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京

まずは、私たちの1dayインターンシップに足を運んでみてください。 幹部候補求人を中心とした年収200万円アップの求人も提供しております。 これからも深く永く係り続けていくことは、私たちの使命と思っています。 まずは、私たちの1day仕事研究に足を運んでみてください。 【書類選考】 以下の2つを持って書類選考対象とさせていただきます。 早い段階で結果が出ると噂があったため(実際そうであった)滑り止めとして受けた。

次の

会社概要

中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京

知っているようで知らない、この"守る仕事"。 キャリコネの年収・給与レポート、口コミ・評判レポート、転職・中途採用面接レポートは、有名企業に勤める社員を中心に投稿されたもので、月給だけでなく、残業代、手当、賞与などを具体的にカバーした年収情報と、働く環境やローカルルール、社員にしかわからない口コミや転職時の面接体験などから構成されています。 私たちは先人の築いた技術・伝統を守りつつ、新たな感性、創造力を発揮し、国民の大切な命を守り、安全・安心で豊かさを感じる社会の実現に向けた社会基盤整備に貢献する企業を目指し、社員一同努力を続けてまいります。 皆さんのご応募をお待ちしております!. ほか、NEXCO中日本グループ内のみの活用にとどまらず、「今後、沿線自治体の皆さまにも、技術者育成のためにも活用いただき、地域連携を深めていきたい」と述べている。 中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京は1月25日、神奈川県相模原市にある橋本テクニカルセンター内に2016年10月に開設した「技術研修所」を報道関係者に公開した。

次の

インターンシップ|中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京 新卒採用サイト

中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京

市場情報 非上場 略称 エンジ東京 本社所在地 〒160-0023 1-23-7 新宿ファーストウエスト9F 設立 事業内容 高速道路の保全点検業務 代表者 猪熊 康夫() 資本金 9,000万円 売上高 147億6,900万円(2012年3月期実績) 純利益 3億6800万円(2020年03月31日時点) 純資産 61億3200万円(2020年03月31日時点) 総資産 139億2700万円(2020年03月31日時点) 従業員数 約680名(2013年7月現在) 決算期 主要株主 100. 福利厚生、とくに家賃補助が大きかったため。 エントリーいただいた方へメールアドレス宛にマイページのご案内をいたします。 東名高速道路や中央自動車道など日本の大動脈を45年以上にわたって確かな技術で守り続け、高速道路の重要な使命である安全・安心・快適性の確保に日夜努めています。 実は、あなたの知識・技術を大きく活かせるフィールドかもしれません。 参加条件 下記学科に当てはまる方(専門知識を要するプログラムのため) 【土木】土木、建設、都市、交通、建築、環境、資源・エネルギー、地球科学関連学科 【造園】農、森林、園芸、生物資源、環境関連学科 【機械】機械関連学科 【電気・通信】電気・電子、通信、情報関連学科 【建築】建築関連学科 開催場所 当社の技術研修所にて開催いたします。 挨拶に立った中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京 取締役経営企画部 部長の川北眞嗣氏は、技術研修所の目的として、高速道路の安全性向上を、とくに点検に関する技術者育成、点検の技術技能の向上を掲げた。

次の

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京の転職・中途採用面接の一覧

中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京

職場データ. 会社データ 事業内容 私たちは大きく分けて4つの領域で事業を展開しています。 注意事項 社会情勢を踏まえ、内容を変更する場合がございますことを予めご了承ください。 選考の詳細はマイページにてご連絡いたします。 。 知っているようで知らない、この"守る仕事"。

次の

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京の年収・給料・給与・賞与(ボーナス)の一覧

中 日本 ハイウェイ エンジニアリング 東京

さらに中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社の働く環境や転職に役立つ情報が充実しています。 株式会社が管理運営する、のうち、東京支社および八王子支社管内の保全点検業務を行なっている。 引っ越し代・敷金・礼金・仲介手数料・更新手数料は全額会社が負担 例)家賃80,000円の場合、個人負担額約18,400円となる。 NEXCO中日本(中日本高速道路)のグループ会社である同社は、東名高速道路や中央自動車道、圏央道などNEXCO中日本の東京支社および八王子支社の管区となる11の高規格幹線道路、837kmの区間における保全管理などを業務としている。 社長挨拶 弊社は1970年の創業以来、約半世紀にわたって、社会のインフラの整備にかかわってきました。

次の